人間は動き続けなければならない、その速度が速いものが強く生き残る。加速し続ける世界は自殺に向かう。

 

「人類は、環境と経済を天秤にかけたら、どちらを選択するのですか?」

『非常に難しい問題だけど、案外答えはシンプルです。ポイントは生きること、もう少し突っ込めば健康でしょう。 この選択の上位にはもう一つ、究極の問題があるのです。それは“いのち”に対する社会の評価です』(『いのちと重金属』)

 

安全な場所にいる人間と、いつ命を失うか分からない場所にいる人間、その間にある線を越えることを考えてみること。

 

心が幻を追い越して体も引っ張った。頭がおかしくなった気分。

広告を非表示にする