「七人の侍」(DVD)

黒澤明監督  尺が長い。

 

野武士に苦しめられる村がやがてまた来たときのために侍を雇う。雇った侍の戦略や教育によって村は野武士を全滅させる話。

農民の苦しさや貧しさからくる生き方が三船敏郎扮する農民出の侍や、寄り合い所にいるゴロツキのあんちゃん達から強く語られる。

 

そんなにパッとしない印象。

名作と言われ、引き合いに出される昨今の映画はダメダメなんてよく聞くからよほどすげぇだろうと思い込んでたから見てよかった。今の映画もたぶんきっと面白いと思う。

広告を非表示にする