読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の欲が加算ならば、人一人に与えられる全てに制限を設け、新たな子供は開始点を同じにすればいい。

もう限界、警察を呼びましょ。お父さんの徘徊にはうんざり、はぁ、安楽死が合法だったらいいのに。

1、日本語で考え、日本語で話す。
2、日本語で考え、外国語に変えて話す。
3、外国語で考え、外国語で話す。
 1と3の間にはとても大きな開きがある。


社会に出ると、案外どんな生き方でも生きていけると気付くだろう。逃げ道がいくらでもあるように感じ出したら、歩きにくい大変な道を歩こうと考えたり、それを耐えたりするのが難しくなる。
夢や希望などの生存以外の意味を持たない今はそれがより強く表に現れる。
殻に閉じこもって刺激から自分を守る。

でぶ専がり専
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/223690/

僕は何か勘違いをしている。深く考えることも無く、人に何を見せるつもりだろうか。

富める者が貧民をそこに押し留めるとき、自分自身もまたそこにおしとどめている

嘘のつきかたが上手くなったと思ったとき、
もし相手も嘘への気付き方が上手くなっていていたら、同時に気付いたことの隠しかたも上手くなる。
嘘をついた人間よりも、嘘に気付いた人間の方が成長するか?



  続・羊の歌

 その話しは支離滅裂であった。しかしそこに全く真実が含まれていないというのでもなかった。
 「愛は時を忘れさせ、時は愛を忘れさせる」。しかしそれはまだ愛でさえもなかった。
 文化とは「形」であり、「形」とは外在化された精神であって、精神は自己を外在化することにより、またそのことのみによって、自己を実現できるものだ。

私は「経験」を持たず、数少ない「観念」を持って社会に出るだろう
私はそこで「経験」を持った人間に出会い、「観念」の無限の強みと弱みを知るだろう

広告を非表示にする