独りの夢

嫌な夢
一人ぼつちになる夢。
はじめは小さな仲でのことが、次第に自分を無視する人や見えてないようや人は増えていき、心が受け入れられなくなると目が覚めた。
夢から覚めても、覚めたことに気づけない時間が長くて、この夢はいかんわ。

怖がって知らぬ間に無かったことにしてた思い出が、関係無いとこまで広がってしまってた。
怖がる自分を通して関係ないものが繋がってしまう。
止められそうにないけど、どうにかせんといかん。

広告を非表示にする