読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「サウルの息子」

アウシュビッツ強制収容所で囚人労働者として従事していた男が、息子の遺体を埋葬してやろうとする話。

 

人は部品

「死者のために生者を犠牲にするな」

広告を非表示にする